お金が無いのは首がないのと同じ

サラ金のテクニックとして、わざと返済させづらくして、
一日でも多く利息を取り立てる方法というのがあるそうです。
もし、3月5日の返済日前に当てにしていた財布が足止めされたとしたら、
とても困るだろうし、それでも返済したとしたら、
触ってはいけないお金で返済させるという行動をさせてしまったのかも
しれないなあ、なんてふやーっと思いました。
だから3日の午後4時過ぎの捕り物劇だったのでしょうか。
[PR]

by fanson2004 | 2009-03-09 13:19 | ふやーっと思う

<< ハルバ嶺 凍結できたね 血税の... 和製湯田屋陣かく語りき【チャ桜】 >>