<   2006年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

伊達巻きにチャレンジ

■12月25日号のレタスクラブに、b0022959_2513394.jpg
「すり鉢もミキサーも使わないで作れます」
とありましたのて、さっそくはんぺんを買いにいったのですが、
3件のお店が売り切れていて、4件目にしてGETできました。
あぶなかった!!
報告は後ほど。

■ついに新しいノート型パソコンを購入してしまいました。
これから調整にはいります。(わたしはこういうのはとても苦手なのです。)
気がつけば、ママンが充電中のパソコンの前に座って、デスクトップと私を
交互にキラキラした眼でみているのですが・・・っ!
【追記】デスクトップ<× モニター<〇 orz

■障子のはりかえをしました。
ノリって小麦粉をクリーム状に弱火で煮溶かしたのがそうだったのですね!
今回の障子紙はアイロン用ではなかったので、
どうしようかと思っていました。
これならスズメが、美味しい!と思って食べてしまったのもわかるような気がします。
(本当に食べるのかどうかは未確認でございます)
[PR]

by fanson2004 | 2006-12-31 02:48 | つれづれ日記

朝、長靴はいて出勤したのですが

覚醒しきっていない頭で、駅のホームを歩きつつ、妙な既視感が。
・・・・・・
「オン」時のオーランド伍長の歩き方に似ているような気がする・・・。orz。
b0022959_244771.jpg
まあ、それはそれで。
[PR]

by fanson2004 | 2006-12-27 02:44 | つれづれ日記

別冊ヤングマガジンに「逆転裁判」第3話掲載!!

■別冊ヤングマガジンに「逆転裁判」第3話掲載!!
オリジナルストーリーで大満足間違いなし!
人気超高値安定!!
今回も激厚ボリューム56ページでお送りする漫画版
『逆転裁判』「第3話 逆転の死刑台(2)」、
蜘蛛が手招く恐るべき新事件が明らかに!!!!

講談社 別冊ヤングマガジン 19号
b0022959_21313939.jpg12月18日(月)発売予定(隔月刊)
脚本:黒田研二
漫画:前川かずお

■逆転裁判4 公式サイトオープン!
(音が出るのでボリュームにご注意)

ヤンマガ:ネタバレ?
[PR]

by fanson2004 | 2006-12-24 21:28 | にこごり

文科省・・・終わってる?

【最近ネットサーフィンしていて興味深かったリンク先】

■視点・論点「まん延するニセ科学」10分くらい。
マイナスイオンってニセ科学だったのですか・・。
こんな教授の授業なら受けてみたいです。
ぐいぐいとオチまで引っ張っていく様子がなんだかカッコイイです。

■自殺予告手紙の謎
~文部科学省の「いじめ利権」獲得闘争?~
週刊アカシックレコード。
ここのサイトはそのまま頷きがたい内容も(靖国など)あるけれど・・。
眼ウロコなものも多々あります。
(「たすきがけ買収」ということばをはじめてここで知りました。)

追記:アップして3秒で11個エ□トラバがついた・・速攻で消し消し。

【22年2月12日追記】
リンク切れていたので貼りなおし。


More
[PR]

by fanson2004 | 2006-12-23 11:51 | ふやーっと思う

「富田安紀良」改め「富田安紀子」初登場30p「ピンチヒッター」

月刊ヤングキング2月号 2006.12.19発売
のこしたもの のこしたきもち・・・
俺たちが引き取ります!
ピンチヒッター死者の代行者
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
た・・畳が凄いことになっていますね・・。
起きて半畳、寝て一畳・・・・・

以前、
ヤングキングが「ヤンキン」だか「南京」だかわからなくなりそうで
どうしようかと思っていたので、
月刊誌ができて安心しました。
[PR]

by fanson2004 | 2006-12-19 22:51 | 漫画家・富田安紀子先生新作情報

ただ今年賀状鋭意製作中

年賀はがき作成ソフトをバージョンアップしようと試みたら
パソコンくんが(アップデータ用の)DVDを読み込んでくれません・・ふううぅ。

・・・・とりあえず、ハガキのオモテとウラはちゃんと見てから印刷しないと!
[PR]

by fanson2004 | 2006-12-19 00:08 | つれづれ日記

般若に似た人

帰路の電車の窓から流れる夜景をふやーっと眺めていて
今日はなぜかふとそんなことを考えていました。

本人にとって、その表情は「笑顔」のつもりなのだと思います。
きっとささやくように優しい声音で相槌を打ちながら
ぎゅうぎゅうと眉間に肉がよっているのを自覚していないのだと推測されました。

「能面の般若に似ている」と思った途端、あの般若のお面は
「いまにも男を食いちぎりそうな、怒りの瞬間」というよりも、
「心の葛藤を笑顔で隠したいのに隠し切れないでぶるぶる震えちゃうような瞬間」
なのかもしれないなあ、と思いました。

学校の授業で少し観ただけで、能楽については何も知らないくせに、
生意気書いてすみません。
大勘違いだったらどうしよう・・。

そして、その般若によく似た表情を一度だけ見せてくれたその人は、
いつもはとてもそのような表情を隠し持っているとは思えないような、
わたしよりひとまわり上くらいの、素敵な女性なのでありました。

More
[PR]

by fanson2004 | 2006-12-12 01:11 | ふやーっと思う

トキタ~こちら現代麻雀編集部~最終話 夢へ


b0022959_2101177.jpg近代麻雀オリジナル 2007.1月号(12/8発売)  VOL.513

●刻田が開くプロ統一大会を阻止しようとする薬師。
 最終決戦の決着は!?
 [トキタ~こちら現代麻雀編集部~]最終話 夢へ 
 (作画:富田安紀良/原作:河本茂樹)

ネタバレ?
[PR]

by fanson2004 | 2006-12-11 01:10 | 漫画家・富田安紀子先生新作情報

法事の打ち合わせに行ってきました。

親戚縁者ひっくるめてなんていうか・・もう。
ほ・・・法事ラッシュ?

あといろいろふやーっと思ったことなど。
・「苦い」と「渋い」は違うのに、なにか混同してしまいました。
 (「苦い」のまわりに地雷が埋まるよぶんぶんぶん・・・♪)
・「トキタ」最終話読みました!感想はのちほど♪
・アンケート用のハガキと年賀ハガキを買いに行かねば。
・「郵政造反組」自民復党についてのニュースをテレビで知って、
 2年くらい後のために新党つくっておいた方が面白いのに・・
 とふやーっと思ったのですが、
 もしかしたらそうなるのがイヤで自民も(造反組を)吸収せざるをえなかったのかなあ、とか
 もう最初から造反はガス抜き要員で、日本は郵政民営化を諾々と飲むしか道はなかった
 ということだったのだなあとか。
 なぜ声高に民営化反対を叫ぶ団体が整合性を欠いていると思えたのか
 なんとなくわかってきたような気がしました。
[PR]

by fanson2004 | 2006-12-09 08:13 | つれづれ日記